ぎっくり腰 ぎっくり腰や腰痛だけを専門的に扱っております。

赤羽橋 出張 ぎっくり腰|ぎっくり腰専門 アークス整体院

ぎっくり腰専門整体院国家資格者が緊急対応します。年中無休、もしも自分が腰椎椎間板ヘルニアだったら・・・@病気の宣告で心理的なショックを受ける。A恐怖から回避行動に、B回避行動が腰部の機能を低下させ本格的な手術が必要な状態へ、C手術を受けるが不安は残り続ける。という流れに陥りやすい。ヘルニアは70%以上の人がもともと持っていることがあるので腰の痛みと必ずしも関係性がないことに注意が必要。

赤羽橋の出張整体はぎっくり腰専門のアークス整体院

電話1本で 緊急出動致します。

ぎっくり腰

赤羽橋の出張整体はぎっくり腰専門へ

出張整体やぎっくり腰に緊急対応します。

赤羽橋の皆様、ぎっくり腰や腰痛の出張に対応している整体のことでしたらお任せくださいませ。

ぎっくり腰質問コーナー

ぎっくり腰、腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛ならアークス整体院へ

Q、もし自分が腰椎椎間板ヘルニアだったら?

さて、本日は赤羽橋にお住まいになられている主婦の女性からのお便りになるのですが、『もし自分が腰椎椎間板ヘルニアだったら?』という内容のご相談をいただきました。普段は腰痛など一切ないのですが、いままで一度も腰の痛みを経験されたことがなくどんな感じになるのか興味をお持ちになられたそうです。

@医師から宣告を受けた瞬間に顔面が蒼白になる。

では回答を申し上げますと、多くの方は医師から宣告を受けた瞬間に顔面が蒼白になるほどのショックを受けてしまいます。これまで幸せに何不自由なく暮らしてきたのに唐突に腰痛に陥ってしまい何も心の準備が出来ておらぬ状況でそのように宣告されてしまうのですから仕方がありません。

A心理的な恐怖などから一切の回避行動に陥る。

次にどのようになるのかと申しますと、やはり心理的な恐怖を感じてしまいそれまで自由に動き回っていた方であっても杖を使ったり、杖に抵抗がある方は自宅に引きこもってしまったりします。それが原因で仕事を退職される方もおられます。

B腰部の機能低下によって痛みが慢性化してしまい本格的に治癒しなくなる。

この心理的な恐怖による過度な回避行動が腰部の筋力などの機能を低下させてしまい、それによって腰部の耐久性が落ちたり、正常な機能が損なわれてしまうことで腰の痛みが慢性化し、本格的に自然治癒が得られなくなります。そして治癒が得られないため手術に踏み切られる方もおられます。

C手術によって心理的不安が解消されることもあれば一生不安を抱き続けることもある。

やはり、こういったものは最終的には手術を受けてヘルニアを切除したりすることでメンタル的な不安を克服することで完治を迎える方もおられますが、人によってはそれでも不安が強く一生不安を抱き続けることもあります。要するには最初は一時的な腰部の障害なのですが、振り返ってみたときには心理的な病気へといつしか姿を変えてしまっているのです。

人は心の弱さに流され易い

ここで皆様にご理解いただくべきことは人の心というものはとても弱いものであって、何かの流れに流され易いということです。流行のファッションなどと同じで、誰かの流れに乗らないと不安を抱いてしまうのが人間の心の弱さでもあるのではないでしょうか?多くの方は日常的に仕事や家庭のストレスを沢山抱えており、自分が病気であると宣告をされることで、そういった辛さから逃れる言い訳のようなものを手に入れたと無意識に感じとられて心の弱さに流されて社会から孤立していってしまうことがあるのです。慢性腰痛などをお持ちになられていれば力仕事ができなくても周囲の方から責められることはありませんし、結婚や就業ができなくても周囲から非難を受けません。自分としても望みを諦めるキッカケにすることもできます。ですから心の中でそのように思わないのですが、多くの方は心の弱さに流れてしまい現状に甘んじてしまう方向をお選びになられてしまうのです。

腰椎椎間板ヘルニアの患者様もその傾向がありますので注意が必要です。

ヘルニアは多くの方がもともと持っている

こういった病気の多くというものは何かの不幸でたまたま腰椎の椎間板が潰れてしまったというものではございません。健康な成人を100人連れてきたら70人ぐらいはヘルニアをもっており、ヘルニアがあっても腰部の痛みを感じていない方がとても多いのです。腰の痛みと椎間板の変形が必ずしも関係しないということについて注意をし、心理的な恐怖を抱かずにきちんと理学療法などに取り組んで行くことがこういった難治な患者様には必要であると言えるのです。

ぎっくり腰の多くは整体で緩快する。

それでは本日は少しぎっくり腰とは異なるお話をさせていただきましたが、多くのぎっくり腰というものは何度も通院の必要はなく1回で緩快するものがほとんどです。

赤羽橋のぎっくり腰のときには出張整体を

どうか赤羽橋の皆様もぎっくり腰など患ってしまわれたときにはご安心してご連絡くださいませ。本日もご覧くださいましてありがとうございました。

  1. 子供のもので注意すべきこと
  2. どうしてこんなに痛いの?
  3. 注意すべき精神疾患が原因のもの
  4. マッサージで治ってしまうものとは?
  5. 気をつけたい兆候の夜間痛
  6. 気をつけた方が良い兆候、食事反応
  7. 特に気をつけるべき引きちぎられるような腰の痛み
  8. 月経のときになるのですが・・・
  9. 仕事のストレス度との関係について
  10. なかなか良くならない症状に関して
  11. 急性期のものに用いることができる運動療法について
  12. 長時間立仕事での腰の負担を軽減するには?
  13. 日本の慢性腰痛患者はどのぐらいいるの?
  14. なぜ慢性腰痛治療で不満足な患者が多いのか?
  15. 慢性腰痛患者にみられる全か無かの思考
  16. 危険な兆候である馬尾症状について
  17. もし貴方が腰椎椎間板ヘルニアだったら・・・
  18. 仕事の満足度と慢性腰痛の関係
  19. デスクワークからドライバーに転職したら慢性腰痛に
  20. 腰痛の社会的背景と教育の関係について
  21. いつも午前中や朝方に痛みが強く、夕方になると楽になるのですが・・・
  22. どんなときに一番起こり易いのですか?
  23. 年のせいなのか、すごく背中が曲がってしまったのですが・・・
  24. 合併症で膝が痛いときの注意点
  25. なってからつま先に力が入らない
  26. 患ってからつまづきやすくなった
  27. 腰痛ケアのストレッチで腰が痛くなってしまうのはなんで?
  28. ぶら下がり健康器具の腰痛ケアは?
  29. 座薬は?
  30. 体重が100sあるからになるの?
  31. 体重が重いとなりやすい理由

ぎっくり腰とは何ですか?

ぎっくり腰の症状

ぎっくり腰の原因

放置するとどうなりますか(無理して動き続けるとどうなる)?

救急車を呼んだ方が良いですか?

応急処置では何をするのが良いですか?

いつまで様子を診れば良いですか?

病院に行けば良いですか?

緊急性があるものはどんなもの?

後遺症にはなりませんか?

クセになったりしませんか?

死ぬことはありませんか?

急性期の過ごし方は?

整体ではどんな施術を受けるの?

病院との違いは何?

他の治療院との違いは?

自然治癒まで寝ていてはダメなの?

自然治癒にはどれぐらいかかりますか?

温めるのと冷やすのどちらがいいの?

どうやったら治りますか?

予防のためのトレーニングは?

ぎっくり腰の湿布の効果

アークス整体院で対処不能なものは何?

整体で治りますか?

何回ぐらいで治りますか?

ぎっくり腰ではどの部分が損傷するのですか?


総合案内

腰痛論

ぎっくり腰症状別

料金ページ

ぎっくり腰施術の詳細

施術の流れ

ぎっくり腰雑学@

ぎっくり腰雑学A

ぎっくり腰雑学B

ぎっくり腰雑学C

ぎっくり腰雑学D

ぎっくり腰雑学E

ぎっくり腰雑学F

ぎっくり腰雑学G

ぎっくり腰雑学H

ぎっくり腰雑学I


東京都

豊島区 ぎっくり腰

090-2413-0651

池袋 ぎっくり腰

ぎっくり腰